Main menu

注目のニュース

発表した2017年法人税納付額上位1000社

06-08-2018 ビジネス動向 Trendnex - avatar Trendnex

By Trendnex 8月3日、ベトナム税務総局、2017年の法人所得税高額納税者ランキング(V1000)を発表した。それによると、企業形態別の構成率は、◇加工および製造:36.7%、◇銀行・証券・保険・金融業界:14.8%、◇情報通信:9.3%だった。トップ1000の企業は、2017年に法人所得税全体の...

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

 -格付け会社フィッチ・レーティングスは、ベトナムの長期外貨建て・自国通貨建ての発行体デフォルト格付け(IDR)を「Bプラス」から「BBマイナス」に引き上げたと発表した。格付け見通しは「ポジティブ」から「安定的」に変更した。

マクロ経済の安定性が増したことや対外収支の改善を理由に挙げた。

ベトナムは4年超ぶりのグローバル債発行で10億ドルの調達を目指している。同国の日刊紙タンニエン(青年)によると、シンガポール、香港、ロンドン、米国の3都市で投資家向け説明会が開催されている。