Main menu

注目のニュース

発表した2017年法人税納付額上位1000社

06-08-2018 ビジネス動向 Trendnex - avatar Trendnex

By Trendnex 8月3日、ベトナム税務総局、2017年の法人所得税高額納税者ランキング(V1000)を発表した。それによると、企業形態別の構成率は、◇加工および製造:36.7%、◇銀行・証券・保険・金融業界:14.8%、◇情報通信:9.3%だった。トップ1000の企業は、2017年に法人所得税全体の...

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

ベトナム医薬品市場の規模は2015年で35億米ドルに達し、2020年までに米国の$66億と推定, 13.8%の年間上昇した。ベトナムの5大手製薬会社は、サノフィ、ハウザン製薬(DHG医薬品)、Imexpharm、TraphacoとDomescoです。製薬会社は、R&D上の非常に低い費用で、ジェネリック医薬品に主に焦点を当てます。

  「世界175カ国中、ベトナムは医薬品市場の発展スピードが13番目である」とBMIが評価したことおよび製薬産業の発展を優先にする政府の戦略により、ベトナムは世界の大手製薬企業やグローバル企業の注目を集める潜在力を持っている。