Main menu

ペトロベトナム組織の再編

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ビンタン 4 拡張石炭火力発電所建設

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

2018年6月29日、首相はビンタン 4 拡張火力発電プロジェクトの拡張を保証するために意思決定 797 / QD-TTgを発行した。

- 優先プロジェクトのリストにビンタン 4 拡張火力発電プロジェクト(プロジェクト)のプロジェクトを追加し、2018年に政府保証を付与することを検討する。

- 2018年の投資プロジェクトに対する外国人融資の保証限度額は1億6000万ドルです。

- 財務省は、政府を代表して、韓国輸出信用契約、JBIC / NEXIローン契約の保証を表明する。

- 承認された保証料は年間0.45%です。

事業実施者:ベトナム電力公社(EVN) 建設工事受注企業6 :三菱商事、韓国・斗山重工業、ベトナム・Power Engineering Consulting Joint Stock Company 2、ベトナム・Pacific Corporation の 4 社によるコ ンソーシアム(三菱:蒸気タービン及び発電機の供給、斗山:ボイラーの供給および現 地工事、ベトナム 2 社:プラント補機の供給を担当) 融資機関等:国際協力銀行(JBIC)(2016 年 6 月 2 日から融資検討中) 日本貿易保険(NEXI)(2016 年 10 月 24 日から付保検討中) 着工予定:2017 年 運転開始予定:2019 年

ベトナム賭博を合法化 サッカー

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

文化スポーツ観光省はこのほどついにサッカーくじの正式な合法化を決めた。法的賭博のリストには、ワールドカップ2018、UEFAチャンピオンズリーグ2018、 東南アジアフットボール選手権2018; AFFカップ2018; FIFAクラブワールドカップ、ASIAD 2018、SEAゲームズ2019. ベトナム政府の決定によると、21歳以上のベトナム国民は、1日当たり1万~100万ドン(約50~5000円)を各競技で賭けることが認められる。

ベトナム国会は14日、特定のスポーツを対象に賭博を容認する「スポーツ・フィジカルトレーニング法案」を圧倒的な賛成多数で可決した。同法は2019年1月1日から施行される。

ベトナム国民は長年にわたってあらゆる賭博行為を禁じられ、国内には外国人限定のカジノが数か所あるだけだった。しかし大型スポーツイベントなどの前になれば違法カジノやオンライン賭博などで巨額の賭けが行われており、賭博禁止法はほぼないがしろの状態だった。

マクダーモット氏は、にシカゴ・ブリッジ&アイアン社(CB&I)との合併契約を締結

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

5月10日,マクダーモット氏は、にシカゴ・ブリッジ&アイアン社(CB&I)との合併契約を締結。合併の価値は60億ドルです。両社の合併により、同地域の能力とリソースが強化される。

マクダーモット・インターナショナルは、ペトロベトナム技術サービス株式会社 (PTSC)による設置および輸送下請けを受賞. 出光興産の契約 Sao Vang Dai Nguyet 油田.

契約範囲は、田生産設備 (Central Production Facility)、トップサイドフロートオーバー、坑口プラットフォーム、パイプライン、海底電力ケーブルの輸送および設置です。
マクダーモットインターナショナル  ベトナムの契約リスト:

- 2002 年 - 2003 年 : ベトナムSu Tu Den SW 油田.

- 2005 年 - 2007 年 :  Su Tu Vang CPP.

- 2008 年 - 2009 年 : Dai Hung 1  FPU.

- 2010 年 - 2011 年: Te Giac Trang 油田

-  2010 年 - 2012 年: Sao Vang Dai Nguyet 油田 

EDFエナジーがSonMy 1発電所を受賞

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

2018年3月27日、ベトナム共産党総書記がフランスを訪問した際、ベトナム商工大臣Tran Tuan Anhのグエン・フ・トゥロン氏は、ベトナム政府がEDFグループを国際的なリーダーとして任命することを確認した ベトナムのSon My 1でガス焚きプラント建設プロジェクトを担当するコンソーシアム。

Son My 1プロジェクトは、2000 MWの容量で、Combined Cycle Gas Turbine技術を使用しており、2023/2024年に委託する予定です。EDF (37.5%)、及びベトナム現地パートナー1社(Pacific Corporation, 25%), 2つの日本のパートナー(双日18.75%、九州18.75%)、ガスタービン発電プラントを受注しました。