Main menu

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効
 

サムスンC&Tは、ベトナムでのディスプレイモジュール組立工場を建設805万ドルの契約を獲得しています。契約は、サムスンディスプレイ株式会社株式会社ためのバクニン省のディスプレイモジュール組立工場のためになります.

サムスンディスプレイ、サムスングループの他の子会社は、アジアの国では「その表示モジュールの生産能力を高めるために、「2020年までに$30億合計を投資することを推進しています。サムスン電子のスマートフォンやその他の製品のための画面を提供するサムスンのディスプレイは、すでにバクニンにおける有機発光ダイオード(OLED)ディスプレイモジュール組立工場を建設するために$10億コミットしています。