Main menu

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

統計総局(GSO)の発表によると、4月の鉱工業生産指数(IIP)の伸び率は前月比で-13.3%減、前年同月比では-10.5%減な加した. また、1-4月期鉱工業生産指数は前年同期比+1.8%増となっている. 前年同期に比べて低下したのは、石油・石炭等採掘:-10.7%減な、電気:同-6.9%電気、製造・加工業:前年同期比-11.3%減な. 浄水・廃棄物処理:同+2.0%増だった.

1-4月期鉱工業生産指数は前年同期比+1.8%増となっている. 1-4月期の鉱工業生産高を産業別伸び率で見ると、 化学薬品、医薬品:前年同期比+25.9%増、 石油等採掘:同+16.9%増、電子製品、コンピューター、光学製品の製造:同+9.7%増. 前年同期に比べて低下したのは、酒類メーカー:- 13.9%減、バイク製造子:-13.8%減.

4月の小売売上高は前月比 20.5%減と. 4月の前年同月比は26%減だった. 訪ベトナム外国人数によると、前年比26%減の落ち込みを示しました. 訪ベトナム外国人数によると、前年比26%減の落ち込みを示しました.