Main menu

フォーブスベトナムの億万長者ランキング

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

米経済誌フォーブスがこのほど発表した2018年版の世界長者番付に、ベトナムから4人がランクインした。ベトナムの億万長者は昨年より倍増している。

1. ベトナム最大の富豪であるコングロマリット・ビングループ創業者で会長のPham Nhat Vuong氏の資産が43億ドルに達し、米国のトランプ大統領の資産31億ドルを抜いた,昨年より19億ドル増。

2.  Vietjet 航空性CEOのNguyen Thi Phuong Thaoさん。 ベトナムで最も豊かな女性は、昨年12億ドルでデビューしたときに彼女の富のほぼ3倍の31億ドルの推定純資産を持っています。

3. チュオンハイ(Truong Hai)自動車(Thaco)のTran Ba Duong 会長。Duong(57歳)は、純資産18億ドルで1339位にランクされた。2016年、地場メーカーのチュオンハイ(Truong Hai)が34.6%.

4. ホアファット社会長、Tran Dinh Long. Long(57歳)は、1756億ドルの純資産を持つ世界第1756位の最も豊かな人物に選ばれました。ベトナム鉄鋼メーカー民間最大手のホアファットグループは。

米空母、ベトナム初寄港へ カール・ビンソン

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ベトナム政府は2月26日、米軍の空母 カール・ビンソン (USS CARL VINSON)、USSレイク・シャマン、USS ウェイン・E・マイヤー、2018年3月5日から9日にダナンを訪れる予定です。米政府によると米空母のベトナム寄港は初めて。

3月5日ティエンサ港でダナン外務省は、ダナンを訪問しているUSSカール・ヴィンソン、USSレイク・シャンプレーン、米海軍の駆逐艦USS USSウェイン・メイヤーの歓迎式典を行った。クリテンブリンク駐越米大使は「寄港の目的は、この地域に米国が関与し、航行の自由などを確保することだ」と語り、中国の行動を容認しない考えを強調した。

また、米海軍高官は中期的な課題として、潜水艦の訪問をベトナム側と調整したいとの意向を示した。

ベトコムバンク, 税引き前利益33%増17年,は歴史上最も高く

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
ベトコムバンク, 税引き前利益33%増17年,は歴史上最も高くく

1月12日、ベトナム貿易合同商業銀行は (ベトコムバンク - Vietcombank)、2018年に事業計画を実施するための会議を開催した。ベトコムバンク(ベトナムの国営銀行大手) 2017年12月期の税引き前利益が前の期比32.9%増え11兆180億ドン(約540億円)になったと発表した。目標の16%ンを上回った. NIMレートは2.47%です. 預金残高は38.7%増えて890兆ドン、融資残高は17.2%増の約553兆ドンだった。不良債権は1.11%で、2016年と比較して0.35%減少した。

株式市場において、VCB株式は時価総額2,108,290千クローネに相当する58,600千クローネであり、同銀行を率いている。

 

タイビバ、5500億円 (53.59%株)でサベコで攻勢

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
電気料金6.08%増加した, 12月1日から

2017年12月18日、ホーチミン市証券取引所(HoSE)で、サイゴン・ビバレッジ・コーポレーション(Sabeco)の株式の売却のためにオークションが開催された。タイビバが香港の子会社などを通じて傘下に置くベトナム・ビバレッジとベトナムの個人投資家1人が参加した。越政府が今回放出した53.59%のほぼ全てをベトナム・ビバレッジが約48億5000万ドル(約5500億円)で落札した。一部は個人投資家が購入した。

ベトナム飲料は、2017年10月にF&Nアライアンスベトナムに設立されました。タイビバの親会社でタイ財閥大手TCCはベトナム事業を強化している。2016年には格安店チェーン「メトロ」を買収。TCC傘下のシンガポールの飲料大手フレイザー・アンド・ニーブ(F&N)が、乳業大手ベトナム・デイリー・プロダクツ(ビナミルク)の株式5.4%を越政府から取得した。

ベトナムは東南アジア最大のビール市場で成長力も高い。タイビバはサベコを傘下に入れ、アジアを中心に海外で稼げる企業を目指す。

電気料金6.08%増加した, 12月1日から

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
電気料金6.08%増加した, 12月1日から

ベトナム産業貿易省は、電気の平均小売価格の調整を発表したVND 1,720.65 (約8.6円) kWhあたり。12月1日より消費量1kWh当たりの平均電気料金がこれまでの1622.01VND(約8.1円)から1720.65VND(約8.6円)に+6.08%引き上げられたことを受け、

12月1日より、11月30日に電気料金が上昇すると、すべての人と企業にとって驚きです。