最低賃金を引き上げ、2022年7月には+6%に

ベトナムの全国賃金評議会は4月12日、2022年7月1日の法定統一最低賃金引き上げを政府に対して勧告た。引き上げのスケジュ金額は以下のとおり。

地域Ⅰが468万VND、地域Ⅱが461万VND、地域Ⅲが363万VND、地域Ⅳが325万VNDとされ。

直近の最低賃金の改定は2020年1月1日に実施され、地域Ⅰが442万VND、地域Ⅱが392万VND、地域Ⅲが342万VND、地域Ⅳが307万VNDとされ、現在まで調整されていない。

60時間超の時間外労働の上限規制 わかり上げ

国会常務委員会は23日、労働者の残業時間の1か月間と1年間の上限について規定した決議を採択した。決議は4月1日に発効するが、1年間の残業時間上限に関する規定は1月1日に遡って発効させる。

ベトナム国内における 新型コロナウイルス 新規感染症例な

ベトナムで新型コロナウイルスの感染者が増加している。3月8日午前現在,ベトナム国内における新型コロナウイルス陽性事例は計30名とされています(2月14日以降,新規感染症例な 14名. 14人の新規患者のうち、ベトナム人5人、イギリス人7人、アイルランド人1人、メキシコ人1人がいました。すべての新たに感染した患者は、ロンドンからハノイへの飛行VN0054でした。