Main menu

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

コンサルティング会社Pricewaterhouse Coopersの新しいレポートによると、ベトナムはすべての企業の中で最大の改善を見込んでいる。ベトナムは、国内総生産(PPPまたは購買力平価ベース)が3兆1760億ドルに拡大すると予想され、2030年には現在の32位から29位に、2050年には29位に上昇する可能性がある。ベトナムは2050年までに世界で最も高成長を遂げる経済大国となり、予測GDPの世界順位は第20位に上昇.

Dinh Thi Quynh Van、PwCベトナムのゼネラルディレクターは、2015年の以前の報告書では、ベトナムは2050年に22番目に達すると予想されていたが、今は20位に入ると予想されている。ベトナムがこの新しい環境で成功したいと望むならば、改革とより良い教育で成長を築く必要があります。ベトナムの経済は現在、輸出に依存しており、世界的な景気の減速を受けて、提供できるものを多様化し、より経済的な分野からチャンスを創出する必要がある、と彼女は述べた。

 

表1 予測GDPの世界順位(PPPベース、2016年基準の恒常10億米ドルベース)

PPP
ベースの順位
2016 2030 2050
国名 PPPベースのGDP 国名 PPPベースのGDP予測 国名 PPPベースのGDP予測
1 中国 21,269 中国 38,008 中国 58,499
2 米国 18,562 米国 23,475 インド 44,128
3 インド 8,721 インド 19,511 米国 34,102
4 日本 4,932 日本 5,606 インドネシア 10,502
5 ドイツ 3,979 インドネシア 5,424 ブラジル 7,540
6 ロシア 3,745 ロシア 4,736 ロシア 7,131
7 ブラジル 3,135 ドイツ 4,707 メキシコ 6,863
8 インドネシア 3,028 ブラジル 4,439 日本 6,779
9 英国 2,788 メキシコ 3,661 ドイツ 6,138
10 フランス 2,737 英国 3,638 英国 5,369
11 メキシコ 2,307 フランス 3,377 トルコ 5,184
12 イタリア 2,221 トルコ 2,996 フランス 4,705
13 韓国 1,929 サウジ
アラビア
2,755 サウジ
アラビア
4,694
14 トルコ 1,906 韓国 2,651 ナイジェリア 4,348
15 サウジ
アラビア
1,731 イタリア 2,541 エジプト 4,333
16 スペイン 1,690 イラン 2,354 パキスタン 4,236
17 カナダ 1,674 スペイン 2,159 イラン 3,900
18 イラン 1,459 カナダ 2,141 韓国 3,539
19 オースト
ラリア
1,189 エジプト 2,049 フィリピン 3,334
20 タイ 1,161 パキスタン 1,868 ベトナム 3,176
21 エジプト 1,105 ナイジェリア 1,794 イタリア 3,115
22 ナイジェリア 1,089 タイ 1,732 カナダ 3,100
23 ポーランド 1,052 オースト
ラリア
1,663 バングラ
デシュ
3,064
24 パキスタン 988 フィリピン 1,615 マレーシア 2,815
25 アルゼンチン 879 マレーシア 1,506 タイ 2,782
26 オランダ 866 ポーランド 1,505 スペイン 2,732
27 マレーシア 864 アルゼンチン 1,342 南アフリカ
共和国
2,570
28 フィリピン 802 バングラ
デシュ
1,324 オースト
ラリア
2,564
29 南アフリカ
共和国
736 ベトナム 1,303 アルゼンチン 2,365
30 コロンビア 690 南アフリカ
共和国
1,148 ポーランド 2,103
31 バングラ
デシュ
628 コロンビア 1,111 コロンビア 2,074
32 ベトナム 595 オランダ 1,080 オランダ 1,496

出典:2016年はIMF推定値(トルコの情報は更新)、2030年と2050年はPwCの予測

アジア太平洋地域のマレーシア、インド、タイ、インドネシア、ベトナムの、いわゆる「MITI-V」の5カ国は、今後5年間で製造業の競争力トップ15カ国に入ると予想される。これらの国は、低コストの労働力、機動的な製造能力、好ましい人口構成、市場と経済成長という点で「新たな中国」と目され、中国がより価値の高い先端技術による製造業パラダイムへと重点を移しつつある中で、MITI-Vは今後5年間に競争力ランキングが上昇すると思われる。