Main menu

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効
 

ベトナムの自動車組立生産大手、チュオンハイ自動車(Thaco)は26日、マツダのモデルを組立生産する新工場のくわ入れ式を実施した。1年に10万台の生産能力を持つ工場。 この工場は35ヘクタールの面積に建設され、2018年4月に完成し、稼動します。工場には、自動ボディライン溶接ラインが含まれています。 塗料工場は、ウェット・オン・ウェット技術のロボット式静電塗装ラインで構成されています...

2011年, Thacoは投資額2,000万ドル、年間生産能力最大1万台のVinaマツダ車組立工場をQuang Nam省Chu Lai開放経済区に建設、現在Mazda 2、Mazda CX-5、Mazda 6、Mazda 3を生産している。 この5年でThacoは、マツダ車7万台あまりを販売。 2016年に同社は3万台以上の車両を販売しました。