Main menu

コーロン,ベトナムHanyoungエアバッグ工場買収

この記事の評価: 4 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を無効

コーロンインダストリーが、ベトナムで事業展開するHanyoung産業からエアバック縫製工場を約170億ウォンで買収する。年産能力は700万個規模で、東南アジアの生産拠点にする考えだ。コーロンインダストリーズは現在、世界シェアの約10パーセントを占めて、2中国の工場と韓国の1に3600万エアバッグクッションを製造しています。

ハイネケン, 南ベトナムでカールスバーグ醸造所を買収

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

カールスバーグから醸造所を引き継ぐことによって、ベトナムでの生産のハイネケン拡大。ハイネケン・ベトナム・ブリュワリーは、南部バリアブンタウ省ブンタウ市にあるカールスバーグのビール工場を買収した。カールスバーグ最高経営責任者(CEO)Cees'tハートはブンタウ工場の売却により、中部以北の市場に集中する。

ハートは、それが30パーセントにその17%の株式を調達するためのカールスバーグは、政府のゴーサインを待っているベトナム北部の首都ハノイに基づいて、Habecoを参照して、言いました。Habeco社はブランド「ハノイビール」を持つ会社です。 ホーチミンに在住している私にとってはあまり馴染みはありませんが、コンビニの棚でたまに見ます。(ハノイでは多く見かけるかもしれません。) 9000ドンの低価格ビールです。 以前この経済コラムの「缶ビール事情」のところでで説明しましたがベトナムの缶ビールは高価格帯、中価格帯、低価格帯の3つのカテゴリーに分けられます。 今回カールスバーグがHabeco社に出資すれば中価格帯と低価格帯をおさえたことになります。

地域で最も高い水準と3,88億円から増加 - 統計は、ベトナムのビール消費量は国で消費ビールの量を超える4,04億リットル今年に達すると予想され、2010年に比べ2015年に40%増加したことを示しています2015年リットル。

お馴染みのモンデリーズがキンド社のスナック事業を買収

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

8月23日, モンデリーズ・インターナショナル(旧クラフトフーズ)がキンドスナック部門の株式 20%を買い取ることを発表し。$89.6百万米国の価格を推定しました。モンデリーズ・インターナショナルはそれをベトナムの菓子部門で最大の合併・買収(M&A)の取引を行うこと、2014年後半キンド社の80%の株式を取得しVND7.85兆を過ごしました。

インスペクタモビフォンは、AVGの株式の95%を取得します

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

副首相Truong Hoa BinhXは政府視察団がモビフォンの検査はオーディオビジュアルグローバルJSC(AVG)の株式の95%を買う行っ要求を書いています。「違反の兆候がある場合は、転送機関が法律に基づいて調査を処理するために、"文書は述べています。ベトナム7月22日の共産党の事務局の要請で調査。

2016年1月には、モビフォンはAVGの株式の購入が完了したことを発表しました。 AVGブランドアンビエンテレビは、その後、MobiTVの名前を変更しました。

ベトナム航空のチェックイン画面 中国のハッカー

この記事の評価: 0 / 5

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

フライト情報とベトナムの2主要空港でのパブリックアドレスシステムの表示画面は、南シナ海における中国に対する彼らの領土問題でベトナムやフィリピンに対する軽蔑的なメッセージでハッキングされました。このため、2つの空港では数時間にわたって搭乗手続きが手作業で行われ、多くの乗客が予定の時間に手続きを終えられず、飛行機の出発が遅れるなどの影響が出たということです。

ノイバイ空港は、空港のイントラネットがハッカーによる停止があった後タンソンニャット国際は60国内便は15〜60分遅れで表示されたものであり、30便を持っています。ベトナム航空も変更され、ゴールデンロータスの40万以上のメンバー(ベトナム航空の顧客)の情報を公開しました。

されたホームページの画像には「南シナ海は中国固有のものだ」などと英語でメッセージが書かれていて、国営メディアは、今回の改ざんについて、メッセージの中で「1937CN」と名乗っている中国のハッカーによるものだと伝えています。